英語の成績がぐんと伸びました!そこで、参考書の使い方を教えてください。

ガクさん
サイト運営者
東大院生です。日頃感じたこと、考えたこと...など。役立つ情報は少ないですが、本音で書いています。

学心のお知らせ|管理人が直接指導

小さな教室を作りました。

「点数」にできない力を、
子どもたちはたくさん持っています。

代表が全科目を指導。
一人ひとりの特性に合わせて「自立(自律)して学ぶ子ども」を育成します。

子どもたちが「学心」で学んで、
教室を出るときには、新しい世界が目の前に広がっているような、
そんな体験をして欲しいのです。

私と一緒に学びたい子どもたち、大募集です!

教室の風景

小学生〜高校生が同じ空間で、自分の夢に向かって励んでいます。
地元の子どもたちから、灘中・灘高・オリンピック志望者まで在籍。
知的な興奮と歓びが漂う、集中して学べる環境です。

メインサイトの読者様からお便りいただきました。

こちらにもご紹介します。

目次

英語の成績がぐんと伸びました! 参考書の使い方を教えてください。

いただいたお便り。

ガク先生!お久しぶりです。
以前相談して頂いたアドバイスをこなしたら英語の成績がぐんと伸びました!そこで質問なんですが、英文法の参考書はどのように使えばよいですか?

科学の甲子園は県*位以内には入れたのですが、惜しくも全国の切符を逃しました

参考書は「先生代わり」に用いると良いです

私からの返信。

お便りありがとうございます。英語が伸びたとのこと、私もとても嬉しいです。

英文法の参考書は「先生代わり」に用いると良いです。問題集を演習していて疑問に思ったことを調べていくのです。参考書だけに取り組むのはモチベーションの維持が難しいと思いますから、あくまでも補助的な立ち位置で。その分、調べたこと発見したことはどんどん「まとめノート」にまとめていってください。この繰り返しで力は伸びます。この方法は勉強の真髄に通ずるもので、他教科にも応用が可能です。もしわからないことがありましたら、いつでも聞いてください。YouTubeの動画でお答えすることも可能です。

科学の甲子園、よく健闘しましたね。科学オリンピック系もたくさんあるので、興味あるものはどんどん挑戦して見てください。

またご報告お待ちしております。

他の方のブログ

他の方のブログは以下からご覧いただけます。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

独学で灘・東大へ合格しました。
数学オリンピックで2回の受賞歴があります。

子ども視点から子育ての良かった点をまとめていきます。
親子で使える日本唯一のブログを目指しています。

2021.03.18~ YouTube始めました

チャンネルを見る

↑登録して欲しいです

学心のお知らせ|管理人が直接指導

小さな教室を作りました。

「点数」にできない力を、
子どもたちはたくさん持っています。

代表が全科目を指導。
一人ひとりの特性に合わせて「自立(自律)して学ぶ子ども」を育成します。

子どもたちが「学心」で学んで、
教室を出るときには、新しい世界が目の前に広がっているような、
そんな体験をして欲しいのです。

私と一緒に学びたい子どもたち、大募集です!

教室の風景

小学生〜高校生が同じ空間で、自分の夢に向かって励んでいます。
地元の子どもたちから、灘中・灘高・オリンピック志望者まで在籍。
知的な興奮と歓びが漂う、集中して学べる環境です。

コメントの送り方

  • 名前:公開されます。ペンネームでOKです。
  • メールアドレス:公開されません。
  • サイト:空白で大丈夫です。

メッセージは管理人の私が「承認」すると公開されます。お気軽にお送りください。

コメント

コメントする

目次
閉じる