灘高合格レベルの英単語帳を教えてください

ガクさん
サイト運営者
東大院生です。日頃感じたこと、考えたこと...など。役立つ情報は少ないですが、本音で書いています。

管理人からのお知らせ

起業しました。

大阪府南部の小さな学習塾。

学心(がくしん)と名付けました。

教育理念は「学ぶ心を育てる」こと。

受験や競争だけでなく、学ぶこと自体を楽しむ。そんな世の中になればいいなと常々思っていました。

私と一緒に学びたい子どもたち大募集です!

目次

灘高合格レベルの英単語帳を教えてください

ガクさんこんにちは😃
以前数学について質問させていただきました。

僕は兵庫の神戸総理を目指しているのですが(灘に次ぐ兵庫高校受験偏差値2位)
そこの合格者1の塾クラスに通っています。
灘を目指せるぐらいのレベルでいくと先生が言っているのですが塾の単語帳以外も灘高合格レベルにするには必要だといわれており単語帳を探しています。

現在速単入門か必修か迷っています。入門だと灘高合格レベルでは少ないですか?
ご回答よろしくお願いします。

入門でも対応できますが、余力があれば必修をどうぞ

私の周りの灘高合格者はVITAL3000 英単語・熟語(https://amzn.to/35K62AW)を使っている人が多かったです(当時)。灘向け進学塾の中3指定教材としても使われていたようです。本書籍を用いて毎週小テストを行なっているところもあります。

VITAL3000は高校基本語からセンター試験(共通テスト)までを収録しているため、速読英単語 入門編とちょうど同じレベルです。

そのため、共通テストレベルまでの英単語を収録している書籍であれば大丈夫だと推察できます。実際は大学入試2次試験レベルの英単語も出てきますが、前後の文脈から意味を推測できれば問題ないでしょう。英単語習得に労力を割くよりも、まずは速読力を身につける方が実践的です。ただ、多くの英単語を知っているに越したことはありません。余力があるなら速読英単語 必修編まで進めてください(速読力養成中に単語も少しずつ増やしていく方法がベストだと思います)。

楽しんで取り組んでください。応援しています。

関連書籍

速読英単語シリーズは音声データが秀逸です。通学列車内でずっと聞いていました。速読力養成にもgood。

★基礎固めから共通テスト突破までの重要1,400語!
基礎固めから共通テストまでをカバーする1,400語を収録。第2版から収録語を大幅増強しています。

★英文を楽しみながら、文脈の中で自然に単語を身につける
素材は物語から入試頻出テーマまで、楽しみながら学習できる英文を厳選。取り組みやすい長さの英文(60~120語程度)を難易度順に掲載しています。さらに各英文には、英問英答形式の内容確認問題が付いて、単語力×速読力を強化できます。

★音声はWEBから無料提供! リスニング強化にも役立つ
英文・単語・例文の音声は各ページの二次元コードから無料で聞くことができます。また、リスニング力強化にもつながる音声を使った学習法も掲載しています。

★単語だけでなく使える英語力を身につける
重要語は別枠のコラムで丁寧に解説。また、ライティングやスピーキングに使える例文には発信マークが付いて、幅広い英語力が身につきます。 また、各英文は別冊で構文を詳しく解説しています。

私が愛用していたのは、必修編。灘高合格を確実にしたい人は必須です。

●「使える」単語力が身につく英単語集
*単語音声は無料ダウンロード
*各英文の要注意の文構造には解説映像付き
*英単語アプリ「mikan」にも対応

●文脈の中で覚える英単語集:単語力×速読力
本書は英文を読むことを通じて英単語を学習する書籍です。
ストーリーとともに学習することで、単語とその意味 が文脈の中で記憶されますので、覚えやすくかつ忘れにくくなります。
易しい英文から始めて、無理なく入試レ ベルまで到達できるように配置しており、
10本ずつを7つのSTAGEに分けていますので一歩一歩着実に進めることが可能です。

●入試出現語の95%をカバー
近年の入試問題(約660万語)を徹底分析し、入試突破に必須の約1900語を厳選しました。
これらの派生語・関連語を含めて合計約3100語を掲載。
この1冊で入試に出現する単語の95%をマスターできます。

●入試トレンドを押さえた興味深い英文で単語に触れるから定着しやすい
第7版では14本の英文を刷新。近年の入試傾向を反映したテーマで良質な英文を厳選して、難易度順に掲載しています 。
興味を持って何度も読み返すことで、文脈の中で自然に単語が身に付きます。

●英文解説と解説映像が新登場!
巻末の英文解説ページでは、各英文のポイントを丁寧に解説。
さらに、要注意の文構造を徹底解説した映像が全70 英文に付いています。
読解がニガテな人でも、英文ページでつまずきません。
解説動画は書籍掲載の二次元コードまたはURLから視聴できます。

●CD(別売)をプラスして4技能の土台を築く
CDには2スピードの英文とチャンツに乗せた単語の読み上げ(語義→単語の順)を収録!
書籍と併用することで単 語学習とリスニング学習の両方に利用することができます。
発音・アクセントテスト、ディクテーションテストの 小冊子も付いています。

コツは再生速度を速くすること。また、ストップウォッチで読解時間を毎回測ります(同じ文章で何度も実行すべし)。

VITAL3000は灘高合格者の中で、もっとも使用者が多かったでしょう(当時)。英熟語のコーナーは役立ちましたが、それ以外の部分があまり好きになれませんでした。

●センター試験過去5年間の出題から単語を見直し、単語1436語+熟語254を易から難へ5つのグレードに分けて収録しています。

●覚えやすさを最優先にし、テーマ別、機能別に単語を分類しました。使い方(語法)や類義語との違い、間違いやすい用法や試験で狙われやすい点を「注意」などで詳しく解説しています。

●脚注には、過去の入試問題でどのような問われ方をしているのかを掲載。実際の入試問題による実戦練習が可能です。また、「パーフェクトコーナー」では、グループにして覚えると効率よく覚えられる熟語をまとめ、多角的に学べるよう工夫してあります。

●音声データは自社ホームページから無料でダウンロードできます。GRADE IからGRADE Vの全見出し語+訳語+例文を収録しています。また、見出し語+訳語を収録した別売の音声CD(2枚組)もご用意しております。

関連動画

以下の動画にコメントいただきました。

関連記事

読者様から貴重な情報が寄せられました。

あわせて読みたい
【ご寄稿】Z会速読英単語シリーズの改訂情報 サイト読者様から前回の記事に関連して貴重な情報が寄せられました。 【Z会速読英単語シリーズの改訂情報】 ガクさんお世話になります。Diaryの方で必修英単語の話題が...

↓他の方のブログはこちら

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ



記事を投稿しませんか?

メインサイトは反響が大きく、毎日1,000人以上の方にご覧いただいております。

これまで自分の経験から得られたアドバイスを提供してきましたが、なにも管理人の私が一方的に私論を展開する場ではありません。

読者様も一緒にディスカッションする、体験談や知恵を共有する空間を作っていきたいのです。

そこで是非ともみなさまの文章をご投稿いただきたく、ご案内差し上げます。

投稿テーマについて

「これだけは伝えたい!」「自分の勉強経験をサイトに載せたい!」という方は大歓迎です。

・幼少期の教育方法
・子育てで奮闘した話
・塾選びのコツ・内部事情
・学生時代に用いた教材と勉強方法
・受験体験記(合格も不合格も)

将来の日本を支える世代のために是非ともご協力ください。

投稿方法について

以下のボタンより、詳細なご案内ページをご覧ください(メインサイトに移動します)。

 

 

最近読んで、面白かった本

もっと面白い本に出会ったら上書きしていきます。

父が読んでいた本とも被っているものが多いです。

内田樹

1950年東京生まれ。武道家(合気道7段)。道場兼能舞台兼私塾「凱風館」館長。神戸女学院大学名誉教授。翻訳家。専門はフランス現代思想史。東京大学文学部卒業。東京都立大学大学院人文科学研究科修士課程修了。

「やりたくないことはやらない」「無駄な決断はしない」「直感に従って生きればいいだけ」。武道家でもある著者が、これからの時代を生き切るための心構えを熱く語ります。

いじめが原因で小学校で登校拒否
受験勉強が嫌で日比谷高校中退
親の小言が聞きたくなくて家出
大検取って東大に入るも大学院3浪
8年間に32大学の教員試験に不合格
男として全否定された離婚
仕事より家事を優先して父子家庭12年

豪快すぎる半生から見えてくる、名言満載の内田樹流・痛快人生案内!

広中平祐

1931年、山口県生まれ。京都大学理学部卒業、ハーバード大学大学院数学科修了。コロンビア大学教授を経て1968年にハーバード大学教授。1967年に朝日賞受賞。1970年に日本学士院賞受賞、フィールズ賞受賞。1975年に文化勲章受章。京都大学名誉教授、ハーバード大学名誉教授。京都大学数理解析研究所元所長。山口大学元学長。

広中平祐氏の自伝的数学啓蒙書です。「学問とは何か」「学ぶとはどういうことか」「数学とは何か」など、数学や科学するときの最も大切な基本姿勢を教えてくれる1冊。広中平祐氏が特異点解消問題を解決して、1970年にフィールズ賞を受賞した経緯にも触れられていています。

↑これは全員に読んで欲しい本です。

矢作直樹

昭和56年金沢大学医学部卒業。その後、麻酔科を皮切りに救急・集中治療、外科、内科、手術部などを経験。平成11年東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻および工学部精密機械工学科教授。平成13年東京大学大学院医学系研究科・医学部救急医学分野教授および医学部附属病院救急部・集中治療部部長。

神は在るか、魂魄は在るか。生命の不思議、宇宙の神秘、宗教の起源、非日常的現象。生と死が行き交う日々の中で、臨床医が自らの体験を通して思索した「力」と「永遠」、そして人の一生。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

独学で灘・東大へ合格しました。
数学オリンピックで2回の受賞歴があります。

子ども視点から子育ての良かった点をまとめていきます。
親子で使える日本唯一のブログを目指しています。

2021.03.18~ YouTube始めました

チャンネルを見る

↑登録して欲しいです

管理人からのお知らせ

起業しました。

大阪府南部の小さな学習塾。

学心(がくしん)と名付けました。

教育理念は「学ぶ心を育てる」こと。

受験や競争だけでなく、学ぶこと自体を楽しむ。そんな世の中になればいいなと常々思っていました。

私と一緒に学びたい子どもたち大募集です!

コメントの送り方

  • 名前:公開されます。ペンネームでOKです。
  • メールアドレス:公開されません。
  • サイト:空白で大丈夫です。

メッセージは管理人の私が「承認」すると公開されます。お気軽にお送りください。

コメント

コメントする

目次
閉じる