【中学受験】理科・社会も4年生までに小学生の全範囲を完了させるべき?

ガクさん
サイト運営者
東大院生です。日頃感じたこと、考えたこと...など。役立つ情報は少ないですが、本音で書いています。

学心のお知らせ|管理人が直接指導

小さな教室を作りました。

「点数」にできない力を、
子どもたちはたくさん持っています。

代表が全科目を指導。
一人ひとりの特性に合わせて「自立(自律)して学ぶ子ども」を育成します。

子どもたちが「学心」で学んで、
教室を出るときには、新しい世界が目の前に広がっているような、
そんな体験をして欲しいのです。

私と一緒に学びたい子どもたち、大募集です!

教室の風景

小学生〜高校生が同じ空間で、自分の夢に向かって励んでいます。
地元の子どもたちから、灘中・灘高・オリンピック志望者まで在籍。
知的な興奮と歓びが漂う、集中して学べる環境です。

目次

【中学受験】理科・社会も4年生までに小学生の全範囲を完了させるべき?

こんにちは。

いつも動画やブログを拝見させていただき、参考にさせていただいております。

4年生までに小学生の全範囲をとのことですが、理科や社会についても予習シリーズの前に教科書レベルのものは一周終わらせてからがよろしいのでしょうか?

自然観察、生き物の世話が役に立ちました。

いつもご覧くださりありがとうございます。

お子様が関心を持っているようでしたら、先取りしてもいいと思いますが、無理に進める必要はないです。個人的には幼少期のうちは外で遊んだり、図鑑を読んだり、児童文学作品を読んだり…するほうが子どもに合っていると考えています。

私は4年生に上がるまで理科・社会の先取り学習は行いませんでしたが、学習まんがの「日本の歴史」シリーズを事前に読んでおくと理解もスムーズになりました。漫画は買わない家庭でしたので、小学校の図書館で借りていました。いま振り返ってみると歴史まんがは全巻そろえた方が良かったかなと思っています。

また、理科については家庭菜園や自然観察、生き物の世話が役に立ちました。身の回りの植物は花や葉を見れば一通りの名前を言えましたし、昆虫や鳥類の生態も詳しくなりました。野外観察は紙の教材の何倍も楽しかったのを覚えています。

ご参考になりましたら幸いです。

関連動画

以下の動画にコメントいただきました。

他の方のブログ

他の方のブログは以下からご覧いただけます。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

独学で灘・東大へ合格しました。
数学オリンピックで2回の受賞歴があります。

子ども視点から子育ての良かった点をまとめていきます。
親子で使える日本唯一のブログを目指しています。

2021.03.18~ YouTube始めました

チャンネルを見る

↑登録して欲しいです

学心のお知らせ|管理人が直接指導

小さな教室を作りました。

「点数」にできない力を、
子どもたちはたくさん持っています。

代表が全科目を指導。
一人ひとりの特性に合わせて「自立(自律)して学ぶ子ども」を育成します。

子どもたちが「学心」で学んで、
教室を出るときには、新しい世界が目の前に広がっているような、
そんな体験をして欲しいのです。

私と一緒に学びたい子どもたち、大募集です!

教室の風景

小学生〜高校生が同じ空間で、自分の夢に向かって励んでいます。
地元の子どもたちから、灘中・灘高・オリンピック志望者まで在籍。
知的な興奮と歓びが漂う、集中して学べる環境です。

コメントの送り方

  • 名前:公開されます。ペンネームでOKです。
  • メールアドレス:公開されません。
  • サイト:空白で大丈夫です。

メッセージは管理人の私が「承認」すると公開されます。お気軽にお送りください。

コメント

コメントする

目次
閉じる