【灘高受験】灘の過去問と難関5校の7年、どちらが先?

ガクさん
サイト運営者
東大院生です。日頃感じたこと、考えたこと...など。役立つ情報は少ないですが、本音で書いています。

学心のお知らせ|管理人が直接指導

小さな教室を作りました。

「点数」にできない力を、
子どもたちはたくさん持っています。

代表が全科目を指導。
一人ひとりの特性に合わせて「自立(自律)して学ぶ子ども」を育成します。

子どもたちが「学心」で学んで、
教室を出るときには、新しい世界が目の前に広がっているような、
そんな体験をして欲しいのです。

私と一緒に学びたい子どもたち、大募集です!

教室の風景

小学生〜高校生が同じ空間で、自分の夢に向かって励んでいます。
地元の子どもたちから、灘中・灘高・オリンピック志望者まで在籍。
知的な興奮と歓びが漂う、集中して学べる環境です。

目次

【灘高受験】灘の過去問と難関5校の7年、どちらが先?

今中2です。

難関5校の7年は、灘の過去問(白本)をやる前にするべきですか?

灘はレベルが段違いです

灘は他の学校とは比較にならないほど難しいです。

どの教科についても、先に「最難関高校の〇〇 単元別7か年(旧難関5校の7年)」を解いてください。

最難関高校シリーズ 単元別7か年
https://amzn.to/3fv14N1

灘の過去問をみっちり解くのはその後で十分です。

灘高受験、頑張ってください。応援しています。

関連書籍

ちょうど良い演習書。特に長文読解の収録数が多くて助かります。

関連動画

以下の動画にお便りいただきました。

他の方のブログ

他の方のブログは以下からご覧いただけます。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

独学で灘・東大へ合格しました。
数学オリンピックで2回の受賞歴があります。

子ども視点から子育ての良かった点をまとめていきます。
親子で使える日本唯一のブログを目指しています。

2021.03.18~ YouTube始めました

チャンネルを見る

↑登録して欲しいです

学心のお知らせ|管理人が直接指導

小さな教室を作りました。

「点数」にできない力を、
子どもたちはたくさん持っています。

代表が全科目を指導。
一人ひとりの特性に合わせて「自立(自律)して学ぶ子ども」を育成します。

子どもたちが「学心」で学んで、
教室を出るときには、新しい世界が目の前に広がっているような、
そんな体験をして欲しいのです。

私と一緒に学びたい子どもたち、大募集です!

教室の風景

小学生〜高校生が同じ空間で、自分の夢に向かって励んでいます。
地元の子どもたちから、灘中・灘高・オリンピック志望者まで在籍。
知的な興奮と歓びが漂う、集中して学べる環境です。

コメントの送り方

  • 名前:公開されます。ペンネームでOKです。
  • メールアドレス:公開されません。
  • サイト:空白で大丈夫です。

メッセージは管理人の私が「承認」すると公開されます。お気軽にお送りください。

コメント

コメント一覧 (3件)

  • ガクさんへ

    灘高校志望の中3男子です。
    学校が終わって帰ってからの過ごし方がわからないので、ガクさんはどのように過ごされていたか教えていただけませんか?

    • 私は中3の10月から地元公立中学へ転校して勉強時間を倍増させました(体感的には3倍以上増えた印象です)。

      やるべき教材を決めて、ひたすら演習しました。

      生活リズムは崩さないようにして、脳の調子を良好な状態に保っていました。
      早寝(早起き)を心がけて、食事や入浴の時間はすべて同時刻に固定しました。勉強は固定された生活時間の合間に行っていました。
      勉強の開始・終了時刻を決めることで、さらに集中できました。

      灘高受験、頑張ってください。応援しています。

コメントする

目次
閉じる